【レッドウィング】2021年春夏新作ブーツ情報

【レッドウィング】2021年春夏新作ブーツ情報

レッドウィングの2021年春夏新作ブーツの情報が出始めましたのでご紹介します。スレート(グレー)カラーのクラシックモックトゥ、サイドゴアブーツのクラシックチェルシー、ポストマンのサイドゴアタイプのロメオが新登場。すでに通販サイトで予約受付を開始している店舗もあります。

RED WING 8863 6" CLASSIC MOC Slate "Muleskinner"

2021年春夏の新作ブーツの1つ目は、6インチクラシックモックの新色。珍しいグレーカラーの「スレートミュールスキナー」です。

スポンサーリンク

REDWING 3190 CLASSIC CHELSEA

created by Rinker
RED WING(レッドウィング)
¥39,490 (2021/09/18 20:01:46時点 Amazon調べ-詳細)

一旦ラインナップから消えていてたメンズのサイドゴアブーツの新作。使用されているレザーの違いにより型番は3つあります。

3190はアンバーハーネス、3191はエボニーハーネス、3192はホーソーンミュールスキナーです。

スポンサーリンク

RED WING 9198 POSTMAN ROMEO

created by Rinker
RED WING(レッドウィング)
¥38,500 (2021/09/18 20:01:47時点 Amazon調べ-詳細)

ポストマンのサイドゴアタイプのロメオです。以前はトラクショントレッドソールが採用されたロメオがありましたが、「ポストマン ロメオ」ではポストマンと同じくブラッククッションクレープソールが採用されています。

新作紹介YouTube動画

「RED WING JAPAN」の公式YouTubeチャンネルで、2021年春夏の新作ブーツ紹介動画が公開されました。

ニュースカテゴリの最新記事